ダイエットサプリメントの裏事情

価格やタイプ、様々な種類のあるダイエットサプリメント。

価格が高いから効果があるわけでもないし、相性が合えば効果も変わり、体質などによっても個人差があります。

しかし、そのダイエットサプリメントの中には危険なサプリメントも存在します。

例えば「下剤成分」が含まれているもの。

便秘がちな人も、下剤成分によってお腹がスッキリします。

便通が良くなったりすると「効果がある」と勘違いしてしまいがちですが、悪徳サプリメント業者としては、それが狙いである場合もあるのです。

成分が効いているのではなく、下剤でお腹を壊す場合は綺麗に痩せるわけでなくやつれてしまいます。

また飲み続けることによって、栄養が排出されたり、肌がカサカサになったり様々なデメリットも引き起こす可能性があるのです。

この他にも体質改善ができずに、ただ食べると満腹感がでる低カロリータイプもやめてしまえば太るのですが、これをそのダイエットサプリのおかげだと勘違いする人もいます。

今までカロリーを減らしていたのですから、元に戻せば体質改善されていなければ太る、だから辞められない。

こんな裏事情はきちんと把握しておきましょう。

お試しサプリメントの落とし穴

最近では「お試し」がたくさんあります。

なかには返金保証がついているものもたくさんあるので、はじめの一歩として手が出しやすいと言うメリットがあります。

が、ここで注意してほしいのは、ダイエットサプリメントなどは即効性がないのは3ヶ月、半年と続けていかなくてはいけません。

そのため、1ヶ月ほどでは効果をしっかり実感できなかったりするため、すぐに諦めてしまわないことがポイントです。

そもそもお試しと言うのは、効果を実感することよりも自分に合っているかを確かめるものだと思ってください。

サプリメントは天然成分が多く、副作用が少ないと言っても100%ではありません。

また、お試しというとサプリメントだけではありませんよね?

体につけるものはパッチテストが勧められているように、効果の有無より前にお試しサプリは相性を確かめるためのものと考えてください。

ニオイや味、用法容量が自分に合っているかどうかというのも大切なところなので、
お試し期間に効果があるか確認をすると言う考え方はオススメができません。

ダイエットで綺麗になる人、ならない人

ダイエットをして痩せたからといって、必ずみんなが綺麗になるとは
限りません。

残念ながら、ダイエットしない方が良かったのに…と思えるような
場合もあります。

典型的なタイプでは、不健康そうにみえたり、実際に不健康になって
しまうこと。

風邪を引きやすくなったり、月経不順や肌トラブルと体に不調があることもありますが、それではダイエットは成功とは言えないのです。

最近では痩せたい願望で、若い年代がダイエットを理由に病気になってしまうことが多々あります。

拒食症や過食症、自律神経などが乱れたり、時には心まで病んでしまうこともあるのです。

痩せたいと思うあまりに、もっとやせなくては・・・と思う。

それではダイエットをしてもキレイとは言えません。

痩せていてキレイと思える女優やモデルさんを見ても、健康的に感じる女性が多いのではないでしょうか。

やつれてしまえば、逆に顔も老けてしまうこともありますので、キレイを目指すなら、体の外も中もキレイを目指して行くようにして下さいね。