リラックスを取り入れたアロマダイエット

ダイエットをするとイライラしてしまったり、ストレスが原因で痩せにくいなんてこともあります。

そんなストレスやイライラに効果的なのが「アロマ」です。

ストレスというのは様々なデメリットがありますが、イライラして食事量が増えたり、ホルモンバランスや自律神経の乱れによってリンパの流れを悪くしたりと身体に不調を引き起こすことがあります。

ダイエットにもマイナスになりがちで、痩せようと思ってもなかなか痩せにくく太りやすい体質になってしまうこともあるのです。

一生懸命ダイエットを頑張っているのに、どうして痩せないの?と思う時には加齢などではなく、不規則な生活が原因の場合もあります。

体には精神的な事はマイナスになりますので、リラックスはとても大切です。

気分をリフレッシュしたりポジティブになれたり、アロママッサージでむくみ解消とリラックス以外にもたくさんの効果をもつアロマを上手にダイエットに取り入れていきましょう。

ダイエットだけではなく、恋愛やお仕事等々たくさんの味方にもなってくれるはずです。

太らない3時のおやつの食べ方

ダイエットには間食は良くないと言いますが、空腹を我慢するのはもっとよくありません。

空腹はストレスになり、我慢をした後の食事は量が多くなってしまい、ドカ食いの原因にもなってしまうのです。

3食の食事で満足が出来て、間食が不要であれば別に食べる必要がありませんが、そうでない場合は3時のおやつにちょっと工夫してみましょう。

おやつにオススメなのは果物や和菓子です。

果物は意外に糖分が多かったりするものもありますが、カロリーを気にするならところてんや寒天などカロリーのないものがオススメです。

でも甘いものが食べたい!って言う時がありますよね?

そういう時は、カロリーオフのグミや和菓子がオススメです。

3時のおやつを食べる時は満腹感を出すために、ゆっくりよく噛んで食べるようにしてください。

間食したら太るとかダイエットが失敗してしまう~と考えるよりも、太らないおやつを考える方がダイエットには効果的です。

空腹のストレスで、ダイエットを失敗しないように心がけましょう。

キレイに痩せるための心構え

ダイエットをするのは「痩せる」のが目的だと思いますが、ただ痩せるのではキレイになるとは言えません。

ダイエットをするなら「キレイに痩せる」を心がけてみませんか?

ただ栄養も何も考えずに食事を減らすだけの生活をしたり、体のことを考えないダイエットは痩せるのではなくやつれる、そしてお肌も体もボロボロでは決して「キレイ」とはいえません。

痩せたけど、抜け毛が増えたり髪や肌がボロボロになったり、老けてしまうダイエットは良くありません。

キレイに痩せるためには、辛かったり挫折してしまうようなムリなダイエットはやめて、きちんと毎日続けられるものを選ぶこと。

そして目標を達成した時に着てみたい服やしてみたいことをいろいろと考えて、それを現実にしていけるように頑張りましょう。

痩せるというよりも「引き締める」。

多少時間がかかったとしても、キレイに痩せて習慣となったとしたらもうリバウンドの心配もありません。

安心・安全、そして健康美になれるよう無理をしたいダイエットを心がけ、ダイエット依存にならないようにしてくださいね。