腸活とは、腸内環境を整えて健康な肉体を手に入れることです。私達の腸の中には何百種類という細菌が生息しています。

小腸から大腸にかけてまるでお花畑(フローラ)のように細菌が生息していることから、「腸内フローラ」と呼ばれています。

腸内フローラの中に生息している腸内細菌には、「善玉菌」と「悪玉菌」と「日和見菌」の3種類がいます。

善玉菌は身体に良い影響を与える細菌なので腸の働きを活発にし、病気に対する抵抗力を高めてくれます。

悪玉菌が増えると腸の中の腐敗が進み、便秘や下痢が起こります。日和見菌というのは、とくに良い働きもしない代わり、悪い働きもしないというどっちつかずの細菌です。

腸内では善玉菌が増えれば悪玉菌が減り、善玉菌が減ることで悪玉菌が増えます。腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスをうまく整えることが大切です。

善玉菌と悪玉菌のバランスが良ければ腸の中にたまった老廃物を身体の外にきちんと排出できるようになり、便秘や下痢が起こるようなこともなくなります。

腸活をして腸内環境を整えると栄養状態が良くなりますから、少ない食事の量でも満腹感が得られ、食べすぎを防ぐことができます。やせやすい身体に近づくことができるでしょう。

⇒腸活におすすめのサプリはこちら